東京都心3区【中央区・千代田区・港区】の

賃貸マンション・不動産投資のご相談なら

株式会社アルトラスト

〒103-0016  東京都中央区日本橋小網町3-18 スターコート日本橋4階

 東京メトロ ・日比谷線  ・東西線    茅場町駅 徒歩 4分 

                   ・半蔵門線  水天宮駅 徒歩 4分  ・日比谷線  人形町駅 徒歩 10分

お気軽にお問合せください

03-5651-7130
03-6264-9107
営業時間
 10:00〜19:00 
(金曜のみ10:00〜18:00)
定休日
水・祝日・その他夏季・年末年始

不動産投資で社会貢献

「節税する事は気が進まない」とか、「節税をしないで税金を払って国に貢献したい」そう言ってマンション経営をされない方が極稀にいます。 しかし、それは浅薄な考えだと思います。なぜなら不動産投資をする事により、売主、施工会社、販売会社、保険会社、建築資材を取扱う会社、金融機関、建築事務所、司法書士事務所、税理士事務所、建物管理会社、賃貸管理会社、仲介会社、リフォーム会社、清掃会社、電力会社、ガス会社、水道局などにお金は流れていきます。買主様は不動産取得税(初年度限り)や固定資産税など税金を納めるようになります。上記企業の利益が法人税や消費税、その中で働く方の給与が支払われ、その中から社会保険料や税金などが国や行政へと流れていきます。入居される方の中には上京をきっかけや、諸事情によりどうしても賃貸マンションを借りなければならない方も大勢います。そして、人が集まる事により周辺のお店は繁盛し、その地域全体が活性化されていきます。国や行政、多くの企業やその中で働く人や入居者の事を考えると、買主様が節税する金額より、はるかにお金が回り景気拡大に繋がります。 そして、不動産投資を始める事は、価格が大きい事もさる事ながら携わる人も多くなる事から、経済の潤滑油であり社会貢献活動に繋がるないでしょうか。