東京都心3区【中央区・千代田区・港区】の

賃貸マンション・不動産投資のご相談なら

株式会社アルトラスト

〒103-0016  東京都中央区日本橋小網町3-18 スターコート日本橋4階

 東京メトロ ・日比谷線  ・東西線    茅場町駅 徒歩 4分 

                   ・半蔵門線  水天宮駅 徒歩 4分  ・日比谷線  人形町駅 徒歩 10分

お気軽にお問合せください

03-5651-7130
03-6264-9107
営業時間
 10:00〜19:00 
(金曜のみ10:00〜18:00)
定休日
水・祝日・その他夏季・年末年始

2.生命保険

遺族の方にも安心な投資マンション

ローンの支払い中に、死亡または高度障害になってしまった場合は、ローン残高がゼロになります。ローンを利用してマンション経営をした場合、原則、団体信用生命保険への加入義務があります。万が一の時、遺族の方にはローン債務のないマンションが残せます。

  ● 3,000万円のマンションを頭金0円で35歳で購入 ローン期間:30年         金利:1.9% 家賃:11万円 45歳で死亡の例                       

物件や金融機関・ローン年数によっては諸条件は変わります

●死亡保険金3,000万円の終身保険と3,000万円のマンションを購入した場合の比較

毎月の保険料はB生命保険会社の終身保険:期間30年・掛け捨て・無配当のケース

1世帯あたりの年間払込保険料は38.5万円

生命保険文化センターが実施した調査では1世帯あたりの年間保険料は38.5万円となっております。

注:年間払込保険料は、民間の生命保険(かんぽ生命を含む)、簡保、JA、生協、全労済の計
 一時払い・頭金の保険料は除く                          

<生命保険文化センター「生命保険に関する全国実態調査」/平成27年度>     

不動産投資は生命保険料と比べて

現在の生命保険料もご家族が増える度に保険料も比例し増える事が一般的です。掛け捨てだと病気や早死にしないと損ですし、積立型は家計を圧迫されてしまいます。投資マンションは生命保険と比べて他人資本自己資本を築けますので、現在の生命保険を見直してマンション経営をされる方が増えております。